DreamSkyの備忘録

飛行機やスマホなどのことを書いていきたいと思ってます

ニュージーランドのsimと通信キャリア

f:id:DreamSky785:20170404142338j:plain

ニュージーランドの現地のsimカード(プリペイド)と通信キャリアについて今回はまとめたいと思います。

 

まず、ニュージ―ランドにはVodafone NZ、Spark New Zealand (元Telecom New Zealand)、2degreesの3社があり、その一つのSparkのネッワークを借りているSkinny Mobileを合わせて4社から選ぶことができます。

 

 

Vodafone NZ

ニュージーランドでおそらくシェアが一番高いと思われるキャリアです。親会社はイギリスのVodafoneです。こちらは名前を聞いたことがある方も多いと思います。

周波数

2G : GSM (900MHz, 1800MHz)

3G : UMTS/W-CDMA (900MHz, 2100MHz)

4G : Band3 (1800MHz), Band7 (2600MHz), Band28 (700Mhz)

 

料金 


 

Spark New Zealand

Vodafon NZに続き人気があると思われるキャリアです。Sparkは2Gを運用していないみたいです。

周波数

3G : UMTS/W-CDMA (850MHz, 2100MHz)

4G : Band3 (1800MHz), Band7 (2600MHz), Band28 (700Mhz)

 

料金


 

2degrees

2009年ごろに参入した比較的新しいキャリアです。

周波数

2G : GSM (900MHz, 1800MHz)

3G : UMTS/W-CDMA (900MHz, 2100MHz)

4G : Band 3 (1800MHz)

 

料金

https://www.2degreesmobile.co.nz/mobile/prepay/

 

 

Skinny Mobile

この会社はSpark New Zealandの通信設備を借りているMVNO (仮想移動体通信事業者)なので周波数はSparkと同じです。

 

料金


ここのComboとAdd-Onsを組み合わせると自分に合ういいプランができるかもしれませんよ!

 

最後に

 これらの会社のsimカードは、New WorldやCountdownなどのスーパーマーケットやWarehouseなどで、Vodafone、Spark、2degreesが$5で、Skinny Mobileが1ドル安い$4で販売されているので簡単に入手することができます。simカードを入手した後、トップアップと呼ばれるプリペイドの入金をすることで実際に使用することができるようになります。

短期間の旅行などでニュージーランドに来るといったような場合はVodafoneのNZ Travel SIMというのを利用するほうが便利かもしれません。